風水インテリア:住宅の配置と門・玄関

1、住宅配置 

 住宅を建てる場合に土地に対してどの様に住宅を配置するかが問題となります。 

(1)メイン道路に対して住宅の顔を向けるように作る。
(2)土地いっぱいに建てないで住宅の前後には庭などの空間を作る。
(3)建物の形は三角形や複雑な形より正方形や長方形が吉。
(4)南北に長く作るより、東西に長く作る。
(5)門と玄関が一直線にならないようにする。 
(6)住宅を駐車スペースから出来るだけ離すのが吉。 



2、門と玄関  

住宅を人間の体に例えるのが風水の基本ですが、門や玄関は口に当たります。

 門や玄関が狭かったりすると、お金の運が弱くなります。

 玄関が暗いと良い気が入ってこず、家族が体調を崩しやすかったり、仕事運が弱くなったりします。

 玄関は住宅では最も大切な場所になります。

 マンションやアパートなどの集合住宅や雑居ビルなどではエレベーター回りや廊下なども重要です。 

粗大ゴミ等が置かれている場合は良い運を呼び込んでくれませんのできれいにするようにして下さい。